壬生忠岑 百人一首

有明の つれなく見えし 別れより あかつきばかり うきものはなし

壬生忠岑

有明の つれなく見えし 別れより

あかつきばかり うきものはなし

壬生忠岑

読み方

ありあけのつれなくみえしわかれより

あかつきはかりうきものはなし

タグ

あかつき 有明 別れ

百人一首 一覧

[スポンサード リンク]